アスタリフト クレンジングオイルの口コミ調査!

人気の化粧品ブランド「アスタリフト」のクレンジングオイル。洗浄力が高いことで有名なオイルクレンジングですが、肌への刺激や使用感はどうなのでしょうか?良い口コミも悪い口コミも両方確かめて商品について調べていきたいと思います。

アスタリフト クレンジングオイルとは?

FUJIFILMが販売しているブランド「アスタリフト」のクレンジングオイルで、うるおい成分が配合されたふんわりタッチのオイルは、優しく肌を包み込むように汚れを吸着して、しっかりと洗い上げてくれます。

アスタキサンチンとリコピンの2つの赤のパワーが、角質や毛穴の汚れをしっかりと落としてくれるので、乾燥やくすみなど肌の印象を左右する原因にアプローチすることが出来ます。そして、クレンジング中に配合されている保湿成分・コラーゲンの働きでしっとりとした潤いのある洗いあがりを実現しています。

良い口コミ

・一本使い切ってみての感想です。アイメイクもしっかり落ちるのに、乾燥やつっぱりを感じない所がとても気に入りました!ほかのクレンジングでひとつ試してみたいのがあるので、そちらと比較してみようと思います(o^^o)

・実物を見て 容器の小ささにビビりましたが、1回あたり 2、3プッシュの使用量なので、1か月は余裕そうです。金額と量を見ると、コスパは悪くないと思います。肝心の使用感ですが、かなり滑らかで肌へのあたりが優しい!且つポイントメイクも簡単に落ちて、かなり高評価!クレンジング後に時折出ていた 小さなブツブツも無縁!もっと早く使用するべきでした。香りは アスタリフト定番の薔薇。

・某成分解析サイトを見ていたら、赤で示される危険成分?がこちらのクレンジングには入っていないみたいので試しに購入してみました!結果、荒れぎみの敏感肌でもピリついたりせず優しくさらっとした使い心地!メイクなじみもよく乳化も問題なくできて洗い上がりも一切乾燥せずしっとり!成分解析で赤の危険成分が入ってないものはほとんどない上に、あっても使用感やメイク落ちに難ありが多い中でかなり優秀だとおもいました!!

オイルクレンジングでありながら肌への使用感はとても優しく、荒れている肌へ使用しても刺激なく使用できると高評価が多いです。オイルタイプなので洗浄力についても申し分なく、洗いあがりはしっとりとした潤いを感じる肌へと仕上げてくれるようです。

洗浄力はほしいけど、オイルタイプは肌に合わないという、乾燥肌や敏感肌の方にとっては、荒れ気味の肌でも刺激を感じずに使用できるオイルクレンジングですので、問題なく使用できるかもしれません。メリットの多い商品ですので一度試してみてはいかがでしょうか。

悪い口コミ

・いろいろと購入した際に特典としてサンプルをいあだきました。普段クリームかジェル派ですが、こちら洗い上がりもクリームとかわらないほどしっとりしていました。普段、お化粧はあまり厚くないので、ジェルタイプの方を愛用しています。

・ジェルとオイルと両方試しましたが、こちらはニキビが出来てしまいました。ジェルの方が気に入り、リピートしています。メイク落ちはどちらも良いです。

・クレンジングはその日のメイクによって使い分けていて、こちらはしっかりメイクの時に使っています。ウォータープルーフのマスカラや日焼け止めもすぐに馴染み、落ちにくいと感じた事はありません。その分クリームクレンジングより肌負担は高めですが許容範囲です。

化粧の関係やオイルが肌に合わないという内容で、ジェルタイプが良いと投稿している方がいるようです。オイルクレンジングは、洗浄力が高いということで人気がありますので、ナチュラルメイクの場合は、ジェルクレンジングやクリームクレンジングを好む方がいるのも頷けます。

他にも、オイル自体が肌に合わないという方もいるので、使用して肌に合わないと感じたら使用は控えたほうがいいでしょう。オイルタイプはどうしても洗浄力が強い分、クリームタイプやジェルタイプに比べたら肌へ負担を掛けてしまうのではないでしょうか。

まとめ

アスタリフト クレンジングオイルは、使用感やメイク落ちの良さ、荒れ気味の肌でも刺激なく使用できるといったメリットの多い商品だと思います。うるおい成分もしっかり配合されていますので、洗いあがりもしっとりとした肌へと仕上げてくれます。

しかし、オイル自体が肌に合わない方や、化粧によって洗浄力よりも肌への負担を考えている方には不向きな商品のようです。やはり、洗浄力が高い分ジェルタイプやクリームタイプ

のクレンジングに比べると肌へ負担を掛けてしまうのではないでしょうか。 高い洗浄力を持つ低刺激のオイルクレンジングをお探しの方は、荒れ気味の肌でも使用できたというアスタリフト クレンジングオイルを試してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました